【2週間使った感想】VAIO Pro 13 mk2 とlenovo E420を比較―VAIO Pro 13 mk2レビュー。不満は外部モニターがにじむ、ボヤけること。

おすすめ記事ピックアップ


3~4年前に5万円でlenovo E420(Corei5 4万円)を購入し、メモリを8GB(5000円ぐらい)に替え、SSD 256GB(20000円ぐらい)に換装しました。実質7万円ぐらいです。重さは2.1kgです。14型ノートブックPCです。

2015年8月現在は、後継機E450シリーズになってます。D-subや光学ドライブなど無くりました。重さは1.8kg。タッチパットも簡素化されたようです。E450シリーズで、同じSPEC(SSDは128GBのみ)にすると、8万ぐらいです。

先日VAIO Pro 13 mk2を14万で購入しました。SPECは、CPU Corei5。重さが1kgです。メモリが8GB、ハイスピードSSD 128GB(PCIe)です。SSDを256GBにすると、さらに2万円高くなるので諦めました。

VAIO Pro 13 mk2が完全に素晴らしい!というレビューを考えていたのですが・・・・・思ったよりlenovo E420が素晴らしいノートPCでした。VAIO Pro 13 mk2は、思ったより完璧ではありませんでした。

lenovo E420の方が優れている点から紹介します。VAIO Pro 13 mk2の不満でもあります。黄色文字の追記は使用2週間後の感想です。緑は2カ月後の感想です。


タッチパットはVAIO Pro 13 mk2よりlenovo E420が使いやすい

lenovo E420のタッチパットは、右端をなぞるとスクロールの機能があります。ちょっとしたときに便利。左右クリックが手前にあるためか、凸凹しているためか、押しやすいです。

VAIO Pro 13には、スクロール機能が無く、左右クリックが押しづらいです。フラットのせいで、認識しづらいのか、少し置くに配置されているためかもしれません。しかし慣れてしまえば気になりません。使いずらさは残ります。



VAIO Pro 13 mk2は、妙にコネクタが固い

コネクタの精度がとても高いためかもしれません。USBやDsubが固く取り外すときも、ひっかかりを感じます。lenovo E420はゆるゆる感があり、抜き刺しが簡単です。しかし慣れてしまえば、かえって精度が高い気がします。


VAIO Pro 13 mk2は、セカンドモニター出力(デュアルモニター)が非常にぼやける・・・

lenovo E420ではセカンドモニターの出力は、クッキリ!ハッキリです。ドット単位できれいに見えます。しかしVAIO Pro 13 mk2ではボケボケになります。にじみます。原因はセカンドモニターのサイズに合わせて、画面がスケーリングされるあたりにありそうです。VAIO Pro 13 mk2が14インチながら、HD画質のため起きている可能性もあるかな。。。

仕事で使うには14インチのモニターの画面は小さく、セカンドモニターが必須です。それがボケボケなので致命的な問題です。VAIO Pro 13 mk2は、DusbやLANコネクタが付いているビジネス向けモデルなのに。。。これは相変わらずダメです。残念です。つかえば使うほど、使いずらいなぁと思います。下記の解決方法で解消できますが、微妙にサイズが大きかったり、小さかったりと。。。。

原因と解決方法の記事はこちらを参考に
http://www.furimuke.com/2015/08/vaio-pro-13-mk2.html

LANコネクタが刺しづらい

蓋が可変式っぽくなっており、LANを差し込みづらいです。もし3秒でLANコネクタを差し込まないと、世界が滅ぶ!と設定でしたら確実に滅びます。使いずらいのでWifiのみ使っています。そうであれば、気になりません。結局WIFIだけ使うようになりました。

3年前のlenovo E420改と性能が変わらない

スペックが同じなので、当然なのですが。。。3年間のボードの進化や、ハイスピードSSD(PCIe)に期待しすぎました。性能の体感差はまったくありません。大きな画像を処理すると、気持ち少し早く終わるかな?というぐらいです。ほぼ一緒です。lenovo E420は自分で増設できます。VAIO Pro 13 mk2は自分では一切増設等のカスタマイズができません。

VAIO Pro 13 mk2のハイスピードSSD(PCIe)のベンチでは、3年前のSSDに負けている部分もあります。ちなみにVAIO Pro 13 mk2のハイスピードSSDは、SAMSUNG MZHPU128HCGM-00000でした。4K Q32T1がちょっと遅いです。2週間使っても特に何も思うところはありません。VAIO Pro 13 mk2たまに数秒固まります。Windows10の問題なのかSSDの特性なのか、ピッタと動かないことがたまに。。。


こちら3年前に購入してlenovo E420に換装したSSDのベンチです。3年前のSSDでも十分に早いですね。

結論

8万円から14万とほぼ2倍の価格ですが、実質的な性能は変わりありません。タッチパットやコネクタ周りの画像の固さは、正直どうでも良いです。セカンドモニターへの出力がにじむ、ぼやけるのが致命的です。それを目的に購入すると後悔します。

これは高解像度に対応したノートすべてで起きている問題かもしれません。メーカ側の対応で何かできるように思えない不満です。Windowsの問題ですね。

相変わらずセカンドモニターは使いづらいです。ノートのモニターが高解像なので、それを使うようになってきています。セカンドモニターを使わないなら快適です。セカンドモニターを併用する環境では使えば使うほど、モニターの解像度が不便で悔しいです。ノートの高解像度液晶も考え物です。

続いてVAIO Pro 13 mk2の良い所を紹介したいと思います。




1キログラム。やっぱり軽い。VAIO Pro 13 mk2

2.5キロのlenovo E420と比べると、圧倒的に軽いです。持ち運びがとても楽になりました。やっぱり鞄に入れると軽さが際立ちます。ノート忘れた!と勘違いするほど。ホント素晴らしいです。肩こり治りました。2kg→1kgにお金を出す価値あります。

頑丈、きっと、とても頑丈。

lenovo E420は、イスぐらいの高さから落としてしまったことがあります。ドライブなど歪んでしまいました。VAIO Pro 13 mk2はカバンに入れた状態で落としてしまったのですが、何ともありません。きっとかなり丈夫なはずです。

モニターが高解像度できれい

lenovo E420のモニター解像度は、1366×768です。VAIO Pro 13 mk2は、1920×1080あります。lenovo E420のモニターは4万円と安い機種のため、グレードが低いモニターで表示自体が安っぽい粗い感じです。

VAIO Pro 13 mk2は、フルハイビジョンのIPS方式なので、表示ははっきりくっきりしています。文字が小さくても読めます。同じ14インチ~13インチでも、画面が広くなった感じです。この解像度が曲者です。セカンドモニターを使う場合などや、単体で高解像度の設定が可能なので、小さくなりすぎて見づらかったりします。lenovo E420の方が、いろんな環境で使うには最適です。

バッテリーの持ちが2倍~3倍ぐらい

lenovo E420のバッテリーは、2時間もちません。VAIO Pro 13 mk2は4~5時間はもつ感じです。省エネ設定にすれば、それ以上の時間もちそうです。家で使う時も充電を気にせず使える感じです。約半日バッテリーが持つと、バッテリーのストレスがほとんど無くなります。非常に素晴らしいです。

USBの充電が優れている

iPhoneなどをUSB接続して充電した場合、USB3.0のためか非常に高速です。また右側のUSBは、ノートの電源を切っていても電力が供給されるUSBです。これもとても便利です。これも最高です。電源を切っても充電できるため、移動中にスマートフォン等の充電もできます。

キーボードのバックライトが素晴らしい、打ちやすい

キーボードが光ります。暗いところで作業するとき最高です。ブラインドタッチでも、端っこのキーなどを押すとき、目視が必要です。何気にVAIO Pro 13 mk2のバックライトは便利です。あとキーボードが打ちやすいです。理由はわかりません。バックライトがあると夜や暗い部屋でも快適に入力ができます。ちょっと寝室で処理したいときに、重宝します。

2週間つかった感想としては、VAIO Pro 13 mk2に非常に満足です。しかし相変わらず、lenovo E420をメインに使っています。3年前のSPECと性能がほとんど変わらず、外部モニターの出力が綺麗に表示されるので、何か本腰で作業するときは、lenovo E420を使ってしまいます。。。

ちょっとWebを見たり、外出先でパソコンを開くには、VAIO Pro 13 mk2を使っています。フルHD画質の高解像度モニターなので、ノートとしての作業はしやすいです。持ち運びやバッテリーの持ちも満足です。

細かいこだわりが見られるVAIO Pro 13 mk2には、非常に満足しているのですが。。。。。。3年前の8万~9万円程度PCと性能は変わらず、かつWindowsの問題で外部モニター出力には不満があり、、、という状況です。

14万の価値は無かったと思いたくないけど、よく考えたら軽さ以外の大きな魅力は無いのかも。。。

でも買うと満足できるVAIO Pro 13 mk2でした。今はlenovo E420でブログを書いています。

高解像度モニターによる問題ですが、外部モニターの出力が下手くそなことと、単体での解像度など毎回調整が必要だったり、そこだけ不満で不満で不満で・・・・・。悔しいです。古いlenovo E420の方が仕事的にはずっと使いやすく残念です。

それ以外の機能は、とっても満足です。



いいね!と思ったらお願いします。


名前

AddToAny adsence adwords Amazon AmazonFBA Calculator Analytics Blogger BMAG chrome CODEPREP Eclipse envato facebook FAQ feedly Font Awesome Geek Press Gifzo Illustrator kindle LinkWithin Logaster myfonts NAVER Photoshop PHP picasa Premiere Similarweb TOPSY tumblr Wordpress wpX XAMPP zenback ウェブマスターツール ウハウハモウケタイ カスタマイズ ゲストシリーズ ココナラ サイト制作 ドメイン はじめに プレスリリース プレスリリース作成 プレスリリース利点 まとめ ランディングページ リリース送付先の見つけ方 レビュー 考察 子孫セレクタ 思いつきサイト制作 書評 足成 台湾 通販 日記 忍者おまとめボタン 文章の基本
false
ltr
item
ふりむけばコウホウ : 【2週間使った感想】VAIO Pro 13 mk2 とlenovo E420を比較―VAIO Pro 13 mk2レビュー。不満は外部モニターがにじむ、ボヤけること。
【2週間使った感想】VAIO Pro 13 mk2 とlenovo E420を比較―VAIO Pro 13 mk2レビュー。不満は外部モニターがにじむ、ボヤけること。
http://4.bp.blogspot.com/-jNHWb7i_sQg/VdkMYrY5fvI/AAAAAAAAdD4/jMBPiIFIm98/s640/P8210151.JPG
http://4.bp.blogspot.com/-jNHWb7i_sQg/VdkMYrY5fvI/AAAAAAAAdD4/jMBPiIFIm98/s72-c/P8210151.JPG
ふりむけばコウホウ
http://www.furimuke.com/2015/08/vaio-pro-13-mk2-lenovo-e420vaio-pro-13.html
http://www.furimuke.com/
http://www.furimuke.com/
http://www.furimuke.com/2015/08/vaio-pro-13-mk2-lenovo-e420vaio-pro-13.html
true
8618648785166852656
UTF-8
Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All 関連記事:もっと見るはクリック→ LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy